MLBのライブ中継をネットで無料視聴する方法とは?3つのおすすめする理由と併せて紹介します!

MLBのライブ中継をネットで見たい!
どうせなら無料で見たい!

MLBのライブ中継は必ずしもテレビで放送されているとは限りません。

その場合に、ネットでMLBのライブ中継が配信されてるといいなと思いませんか?

そんな要望に応えてくれるサービスがありまして、MLB好きの私も加入しています。

今回はMLBのライブ中継をネットで、しかも無料で視聴する方法についてご紹介します。

私も加入しているサービスで、自信を持っておすすめできる理由が3つありますので、そちらも目を通して検討していただければと思います。

最近テレビのコマーシャルでもやってますね!

 

すぐにDAZNに登録したいならこちらをクリック(記事下にジャンプします)

MLBのライブ中継をネットで無料視聴する方法とは?

MLBのネット中継はDAZNで!

せっかくお目当ての選手が試合に出場するのに、テレビ中継がなかったらガッカリしちゃいませんか?

そんな時にもネットでMLBの試合をライブ中継しているサービスがあって、しかも無料期間までついています。

MLBのライブ中継をネット配信しているサービスは「DAZN(ダゾーン)」です。

DAZNはスポーツ中継を配信しているサービスで、MLBのほかにもJリーグや海外のサッカー、テニス、ボクシングの試合といった様々なスポーツの試合をネット中継しており、スポーツ好きな方にとって大変重宝するサービスを提供しております。

MLBに関しては、DAZNでは試合がある4試合をピックアップして、ライブ中継で配信しています。

大谷翔平選手が所属するエンゼルス戦は全試合ライブ中継が配信されており、他には田中将大投手が所属するヤンキースの試合、ダルビッシュ有投手が所属するカブスの試合もライブ中継が配信されています。

1日に4試合のライブ中継が配信されますので、イチロー選手が出場する試合なども注目度が高ければ配信される可能性があります。

地上波と衛星放送をあわせてもこれだけのMLBの試合を毎日見ることはできませんので、MLBが好きなファンにとってDAZNは「必須アイテム」と言えるかもしれません。

他にも動画配信サービスはいくつかありますが、ネットでMLB中継をこれだけライブ配信しているサービスは他に見当たりません。

実際にMLBが大好きな私もDAZNに加入しているのですが、もはや手放せなくなってます…

次に私がDAZNをおすすめしたい理由を3つご紹介します。

”DAZNライフ”になっちゃうかも・・・

おすすめ理由①:初月無料で利用できる

DAZNは通常ならば月額1750円(ドコモユーザーは980円)の料金がかかるサービスなのですが、いまなら初月無料で利用開始することができます。(表記の金額はすべて税抜)

ドコモユーザーではなくてもどなたでも初月無料が適用されるようになってますので、安心してDAZNでネット中継をはじめることができます。

実際に使ってみないとDAZNが本当に自分にとって役に立つサービスかどうかわからないです。

「加入したけど中継見る時間がない」

といったことも考えられますので、まずは初月無料で使ってみて、それからお金を払って継続すべきかどうかを判断することができるのです。

もちろん最初の1ヶ月だけおためしで使ってみて解約したとしても、一切料金は発生しません。

最初に使い倒して解約する人もいるようですが、MLB以外のスポーツもよく見る私にとっては5000円ぐらい毎月払ってもいいサービスかな、と思ってます。

携帯電話でドコモを利用している方は月額料金を安くして利用できますので特におトクです。

私はドコモユーザーではないのですが、DAZNを安くするためにドコモに変更すべきかを考えました^^;

最初の1ヶ月に関してはどなたも無料で利用できますので、軽い気持ちでおためし登録してみてはいかがでしょうか?

いつまで初月無料で利用スタートできるかわかりませんので、この機会の登録をおすすめします。

スマホでメジャーのライブ中継が見れるなんて便利な時代になりましたね。

 

↓↓ DAZN公式サイトを見てみる ↓↓

おすすめ理由②:見逃し配信やハイライトも見れる

DAZNではネットでのライブ中継だけでなく、見逃し配信やハイライトも視聴できるようになっています。

試合の模様を最初から最後まで見逃し配信で見ることもできますので、後でニュースで知った箇所のみをDAZNの実際の映像で確認するといったことも可能です。

試合の結果は深夜のスポーツニュースで確認するだけといった方も多いかと思いますが、DAZNがあれば見たいときに実際の映像で確認できますので非常に便利です。

その利便性を可能にしているのが、次に紹介する「スマホでも見ることができる」です。

夜遅くのスポーツニュースを待たずにスマホで実際の映像が確認できますね!

おすすめ理由③:スマホでも見ることができる

DAZNはネットがつながるところであれば、お持ちのスマホやタブレットでも視聴することができます。

いまは地下鉄の中でさえ電波が入ってきてネットが使える時代です。

通勤電車の中でMLBのライブ中継を見るといったこともできてしまいます。

何よりもスマホで見れるというのは本当に便利だと私も感じていて、スキマ時間の有効活用にもつながります。

お昼ごはんを食べながら試合の結果を実際の映像でみたりすることもできますので、忙しい方にとってはとても重宝するサービスです。

スマホだからといって画質が落ちるということも感じませんし、自宅のテレビほごの迫力はないにせよストレスを感じるようなわずらわしさもほとんどありません。

ただ、ライブ中継ですのでスマホの電池は消耗が早くなってしまいますので、利用の際にはバッテリー残量にはくれぐれも注意してくださいね^^;

通信制限にも気をつけて~

MLBのライブ中継をネットで無料視聴する方法まとめ

ここではMLBのライブ中継をネットで無料視聴する方法について紹介しました。

初月無料でスマホでお手軽にスタートすることができますので、まずはおためししてみてはいかがでしょうか?

初月無料の特典はいつ終了するかわかりませんので、この機会におためし登録してDAZNを体感してみてください。

MLBほかスポーツ生中継を見るならDAZN(ダゾーン)で!

MLBの中継の時間に家にいない・・・
スマホでライブ中継が見れたらいいのに・・・

DAZNはスマホにも対応してますので、外出先でも利用可能!

DAZNでは1日4試合のMLB中継のほか、Jリーグや海外のサッカーリーグ、女子テニスといった様々なスポーツを生中継で配信しています。

日本のプロ野球もジャイアンツ戦以外はライブ配信されます。

今はテレビではなくお手持ちのスマホでも動画を見るのが当たり前になってますが、DAZNもスマホで利用可能です。

 

移動中のスキマ時間に、ネットさえ繋がっていればスマホでメジャーリーグの生中継を見れるって本当にいい時代になったと思いませんか?

生中継だけでなく見逃し配信もありますので「大谷くんのホームラン見れなかった~」という方も後でDAZNで見ることができます。

通勤電車で大谷くんの打席をDAZNで見てたから、となりの人がチラ見してきた。

 

しかもDAZNは今なら初月無料で利用をスタートすることができます。

現在はドコモユーザー以外でも初月無料が適用されます。

DAZNのMLBは、ライブ中継だけでなく見逃し配信やハイライトといったコンテンツも配信しています。

ネットがつながるところであればスマホでいつでもチェックできますので便利です。

 

初月無料はいつまで続くのかわかりませんので、ぜひこの機会にDAZNにおためし登録してみてください。

平野佳寿と牧田和久もメジャーで活躍してますね!日本でよかった選手はメジャーでも普通に通用する時代になったと思いました。

 

↓↓ DAZN公式サイトを見てみる ↓↓

最後までごらんいただきありがとうございます!

めじゃ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もメジャーリーグで活躍している日本人の新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です