大谷翔平がネクタイで示した意味とは?

大谷翔平がネクタイで示した意味とは?

2017年の日本シリーズが終わってちょうど1週間の日。

日本ハムの大谷翔平選手はポスティングによるメジャーリーグ挑戦を表明しました。

そこで密かに注目されたのが、「ネクタイ」です。

実はこのネクタイに深~い意味が込められていました。

会見時に大谷翔平選手はつけていたネクタイにはどんな意味が込められていたのか?

気になりますよね?

記者会見は決して盛り上がったり、華やかとはいえませんが、まじめで、純粋で、真っすぐな大谷の性格がよく表れていたと思います。

ネクタイの意味と合わせて、大谷翔平選手のメジャー移籍会見の様子を振り返ってみたいと思います。



11月11日11時の記者会見

こちらが大谷翔平選手のメジャー移籍会見の様子です。

55分と長いのでお時間がある時にゆっくり見てください。

まず日本記者クラブでおこなわれた会見の日時が11月11日の11時だったことは、背番号11にちなんだのではという話がありました。

記者クラブ側は、

「結果的に語呂合わせになっているが、最初からしくんだ訳ではなくて、この会場の都合もあり偶然もいくつか重なっての1並び。そういう意味でもおめでたいこと縁起のいいことだなと思ってる次第であります。」

と発表しました。

大谷翔平選手がそれを希望したのかとも伝えられましたが、決してそうではなく、偶然の産物だったんですね。

大谷翔平選手はそのような仕掛けや話題づくりを考えてたわけではなく自然体だったようで、逆に好感がもてました。

大谷翔平らしい謙虚で実直な会見

記者会見の受け答えはとても謙虚でした。

大リーグで対戦したい打者や投手を聞かれ、

「実名を挙げていいほどの選手じゃないと思う。まずは自分がその位置までレベルを上げていくこと。」

と、自分はまだ誰と戦いたいなどいえる選手ではないという意味を話しています。

また、年俸の上限が決まってしまう今回のポスティングでの移籍に対して、2、3年待てばもっといい契約を結べるとの問いに、

「自分はまだまだ不完全な選手。そういう状態の中でぜひ行ってみたい。高校卒業の時もそうだった。その意味合いが一番強いのかなと思う。」と。

大リーグを目指したきっかけについても、

「子供の頃からテレビで見てきた中で、いろんな日本人の選手が挑戦して、やっぱり自分も行ってみたいなと思う、少年の時の心じゃないかなと思う。高校で最初に声をかけてもらったのがメジャーのスカウトだった。そこがきっかけかなと思う。」

やはりお金ではなく、夢なんですね。

子供がそのまま大きくなったような純粋な回答だったと思います。



大谷翔平のネクタイの色に隠された意味とは?

大谷翔平選手のこの日の格好は、シンプルなグレーのスーツでした。

会見に出掛ける際は緑色のネクタイをしていたらしいのですが、会見では青色のネクタイでしたね。

ネクタイの色に込められた意味を聞かれ、

「ご想像にお任せします。(大リーグの希望球団の色とか)そういうことではない。ファイターズに感謝しているので、この色をつけたいと思った。」

とチームカラーを身につけたことを明かしています。

大谷翔平選手は、花巻東高校卒業後に日本のプロ野球を経ないで、直接メジャーリーグ入団を希望していました。

その意志は固く、どの日本球団もドラフトで指名を見送る中、日本ハムだけが唯一指名しましたね。

指名直後の記者会見で大谷翔平選手は、

「1位指名は嬉しいが、入団可能性はゼロ」

と語っていました。

その直後から球団側は栗山監督含め花巻東高校の佐々木監督や大谷翔平選手のもとに出向き、日本ハムで鍛えてからメジャーに行っても遅くはないと、プロ野球史上初となる二刀流育成プランをパワーポイント資料で説明したことは有名です。

大谷翔平選手は当時18歳の高校生。

日本のプロに行かないという前言を翻すことに対しての混乱も気になっていたでしょう。

それに対しても、強硬指名した日本ハムがすべての責任を負うと、あくまでも大谷個人を大事にすることを約束しました。

その熱意に心が傾き、日本ハムの入団となったわけです。

その交渉の際、栗山監督が身に着けていたのが青いネクタイでした。

それは花巻東高校のチームカラーだからといわれています。

大谷翔平の恩師、栗山監督への想いは?

メジャー挑戦会見の冒頭で、

「ファン、栗山監督、コーチ、チームメート、球団の方々と色々な人に支えられ、5年間、感謝しかない。球団や日本球界に恩返しできたかわからないが、これからもそういう気持ちで頑張っていきたい」

と語った意味は、日本プロ野球でのプレーやMLB挑戦のきっかけを作ってくれた球団に対して、指名してくれて、交渉してくれて、育ててくれた感謝の想いが詰まっていたと思います。

また、栗山監督への想いを聞かれ、

「感謝は全ての部分。監督を超えて、感謝している部分が多い。栗山監督じゃなかったら、ファイターズにお世話になってなかった部分は、少しはある。これからもご指導いただける部分はあると思うので、いろいろ話をさせていただきたい」

と話しています。

入団時の交渉で語ってくれた夢や約束から、きっと色々なことがつながっているのでしょう。

その感謝の想いや絆がつまったネクタイの色について多くを語らず、さらっとチームカラーと言ってしまうところに、23歳にして器の大きさを感じてしまいますね。

二刀流第2章はどこで誰と歩む?

大谷の代理人ネズ・バレロは、大谷の入団先について、夢をである二刀流を理解してくれるチームが絶対条件と語っています。

日本ハム球団や栗山監督、チームメイトやファンが後押ししてくれた日本での二刀流5年間の続きはいよいよ世界相手に第2章。

どこでどのような恩師と進むのか注目ですね。

 

【関連記事】

⇒ 【動画】大谷翔平の101マイル剛速球が「爆発音の効果音付き」で紹介される!

マルドナードの特徴と大谷翔平との相性は?強肩堅守の捕手だった!

エンゼルス戦が放送予定にない!ネットでライブ中継を無料で見る方法とは?

大谷翔平の次回登板予定はいつ?ライブ中継のおすすめはココ!

大谷翔平への海外の反応”最新版”全米の度肝を抜く二刀流にファンは?

大谷翔平が2勝目!圧巻の毎回12奪三振に『無双すぎる』の声も!結果&反応まとめ

張本勲が大谷翔平の3試合連続本塁打に「まぐれ&米国のピッチャーのレベルが落ちた」

【全米驚愕】大谷翔平が3試合連続本塁打!反応まとめ「ウソでしょ!?」

「サイレントトリートメント」を喰らった大谷翔平がかわいいと話題に!

大谷翔平が本拠地初登場でメジャー初ホームラン!海外の反応まとめ

大谷翔平も愛用の「エアー(AiR)」とは?東京西川のマットレスが話題に!

⇒ 大谷翔平の二刀流はメジャーでは無理?評価をまとめてみた!

⇒ イチローと大谷翔平の対戦日程2018!日本時間とテレビ中継は?

⇒ 大谷翔平の「えげつない」スライダーの変化に米ファン驚愕!「ビデオゲームだよね?」反応まとめ

⇒ マイク・ソーシアとは?大谷翔平入団のエンゼルス監督の経歴をまとめてみた!

⇒ 大谷翔平の目標達成シートであなたも夢を実現!エクセルシートの作り方教えます!

⇒ 大谷翔平がネクタイで示した意味とは?

⇒ 大谷翔平の代理人ネズ・バレロってどんな人?日本人選手に強い!

⇒ ポスティングシステムのルールとは?大谷翔平選手も行使してMLB移籍か!?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA